インテリアモリソン - 愛知県春日井市

NEWS RELEASE 新着情報

帆布のカーテン

ようやく春めいた季節になってきました。

植物たちも芽を付け始めています。

しかし気温差に注意しなくては。

 

 

先日施工させていただきました「帆布」生地のカーテンです。

PB180019.JPGPB180018.JPG

「帆布」の生地とは綿や麻で織られた平織りの厚手の生地のことをいいます。

昔では、船の帆の材料として、またテント、パラシュートなどにも使われたそうです。

なにより強度があります。

最近では鞄や靴、エプロンなどの小物、椅子張りなどにも利用されます。

カーテンにすると比較的固い生地ですので、柔らかな雰囲気にはなりませんが

ヴィンテージな使い古した感じ、インダストリアル的な表現を作ることが出来ます。

 

モリソンにもサンプルを吊っています。綿100%の8号帆布生地です。

IMG_1168.jpgIMG_1170.jpg

この生地の表情。カーテンではなかなか見つかりませんよ!

若い方に人気の生地です。

お手に取って是非ご覧ください。

お待ちしております。

電動の縦型ブラインド

「春日井まちゼミ」が2月より開催されました。

モリソンはいつもと同じ「簡単なファブリックパネルの作り方」です。

例年受講募集後すぐに予約がうまってしまうのですが、今年はスローでした。

密を避けて少人数制の3日間、開催させていただきました。

IMG_1104.JPGIMG_1106.JPGIMG_1123.JPGIMG_1153.JPG

皆様、楽しく作っていただき満足いただけたようで良かったです。

開催中もカーテンの洗い方やブラインドの修理方法もご説明させていただきます。

最後には皆様、カーテンに興味を持っていただき

「今度カーテンを変えるときはモリソンさんお願いね!」とおっしゃっていただけます。

有難うございます。お待ちしております。

 

 

 

縦型ブラインドの電動タイプです。

 

リビングの窓とその上に吹抜け窓があります。

リビングは手動式、吹抜け窓は赤外線の電動タイプを設置です。

PB200024.jpg

赤外線の電動はテレビと同じように、リモコンを受信機に向けないと上手く動きません。

今回の受信機はレールの右側に付けました。

PB200025.JPG

また、予め用意いただきました100Vのコンセントから本体までの接続コードをうまくカバーで隠します。

動画です。

 

こちらはFM無線タイプの縦型ブラインドです。

無線タイプは受信機が必要ありません。リモコンもどこを向けても動きます。

PB240037.JPG

もう一窓あるのですが、他の業者さんが作業していましたので写真遠慮しました。

カッコいいご主人のお部屋です。動画です。

 

ハトメのカーテンで別空間

緊急事態宣言により、勝川商店街合同イベントもなくなってしました。

新たな人とのご縁は出来ましたので、コロナが落ち着いたときにまた企画しましょう。

 

しかし、密を避ける中でも開催可能なのが「まちゼミ」です。

少人数制で行う、お店の人が講師となって専門知識や情報を基本無料で提供させていただく

「得する街のゼミナール」」通称「まちゼミ」です。

今年度は11月開催予定でしたが、やはりコロナで延期に。

2月ならいいだろうと昨年夏に決を採り、オンラインまちゼミを開催しながらここまで来ました。

今回は、2月1日から2月28日までとなっております。

開催いただくお店は例年よりも若干少ないですが、みなさん張り切っておりますので

是非、受講下さい。

詳しくは、「春日井まちゼミ」で検索下さい。

 

 

 

かわったハトメカーテンの施工を紹介させていただきます。

マンションの大掛かりなリフォームのお手伝いです。

リビングにベットを置くスペースを作る為、カーテンで仕切りを作りました。

PB210026.JPG

お客様のご要望は、ハトメのカーテンで仕切りたいとのことでした。

通常ハトメカーテンの場合、ポールのレールを使いハトメを通すのですが天井からの仕切りですと

そうはいきません。

予め天井に下地を入れていただき、アルミのC型カーブレールを直接天井に取り付け

レールのランナーとハトメをSカンで引っかけて取付けしました。

PB210027.JPG

施工するまでは、どのような仕上がりになるか少し不安でしたが、とても良い感じです。

生地は特徴あるザックとした帆布生地です。

PB210028.JPG

また、面白い作品が出来ました。

お客様にも満足していただきました。有難うございます。

知る人ぞ知るフィスバのレースカーテン「ボウ モンド」

今年はさすがに忘年会がほとんどありません。

年末にお酒が飲めないのはへこんでしまいます。

しかし、国からの多大なる支援「GoTo商店街事業」に我が地域勝川も認められ

1月に大きなイベントを計画しております。

 

 

 

この度お世話になりましたのが、レースカーテンの吊替えです。

お客様いろいろとこだわりがありまして、リビングのレース地はうすく外が良く見える感じで

ある程度柄もあり、ゴージャスなイメージに・・・

伺いながら持参したカタログで決めていただきました。

次に寝室のカーテンをお選びいただいていた時、突然お客様がある雑誌をお持ちになり

このレースカーテン扱ってますか?と。

写真を見せていただくと、フィスバのボウモンド。

このレースカーテン、モリソンのショールーム正面に飾ってありますよ!と。

お客様。このレースカーテンが憧れで、携帯の待ち受け画面にも載せてるのよ!と。

しかし、コロナの影響で生産元が廃業し継続されていないのを知っていた私は、すぐにフィスバに在庫確認。

人気のベージュ色が最後、ちょうど作れるサイズ分のm数があるではないですか。

お客様。さっき決めたレースカーテン、変更してちょうだい!と。

付けさせていただいたのがこちらです。

PA130053.JPG

柄出しのサイズもピッタリ。デザインである人の頭や足が切れないように柄どりをするのがポイント。

お客様も大満足いただけたようで、私も大満足です。

電源のいらないコードレスタイプの電動ブラインドFUGA

今年の夏から趣味のダイビング復活です。

一人で越前海岸へ行ったり、感染予防対策をとりながら仲間と三重県熊野方面まで。

P9300023.JPG

結構ストレス発散になります。

アフターダイビングでは、こんなご褒美も!

PA210036.JPG

一緒に潜った他のお客様から頂きました。

12月もエンジョイしてきます!

 

 

ブロブもまたサボってしまい、たまった施工をアップさせていただきます。

 

大掛かりなりリフォームのお手伝いです。

まずは広縁。以前はカーテンが付いていたのですが、提案させていただいたのがFUGAエコリモ。

電源が無くても電動で動かすことの出来る画期的なブラインドです。

この「電動調光ブラインドFUGAエコリモ」弊社ではとても人気で、よくご利用いただいております。

遮光シリーズFA-193。   動画です。

和の雰囲気にもよくマッチしています。

PA310064.JPG

そしてリビング。スタイリッシュなお部屋のイメージに、邪魔にならないよう豪華な感じで。

PA080041.JPG

カーテンはマナトレーディングのアレキサンダー22番色。裏地付き。

レースはフィスバのディアボレッツア。カーテンレールはTOSOのコルティナ。

 

寝室には電動のシャッターが付いていましたので、レースのシェード フォールドスタイルのみで。

生地は表現力のあるマナトレーディングのリリアンシアー。

PA080045.JPG

お役様には全てにおいて、良い評価をいただきました。

 

先日、改めてお伺いしたときご友人が来ておられ、その方にも

「このカーテン屋さんセンス良く提案してくれるからおすすめよ!」と宣伝してくれました。

ありがたいことです。

 

これからの世の中、お客様のご要望を満たせる販売が出来る店と、安く大量に売る店が

今まで以上に明確にわかれてくると思います。

方向性をしっかり持ち、今後も頑張っていきます。

 

 

ハニカムブラインドの遮光率

ブログをさぼってしまうと、いつも永い間が空いてしまいます。

 

以前紹介した春日井市の応援券「つかエール」もたくさんご利用いただき、独自のDMからご来店いただいた

お客様のカーテン架け替えのご依頼も多く、忙しかったこともありますが、この状況のもとありがたいことです。

 

 

今回は、いつもお世話になっております「木組みの家」の設計事務所で勤めておられた方が独立され

そこで、ご紹介いただいたお客様のブラインドです。

 

リビングは昼間レースがなくても部屋の中が見えないように外構でカバーされております。

すっきりとしたイメージで、断熱効果のあるルーセントホームのハニカムブラインド「シェルシェード」(台湾製)を

推奨頂いておりました。

IMG_0969.jpg

ハニカムブラインドでここまで多色をそろえているメーカーは、国内にはありません。

P5010010.jpg

 

寝室はご主人の希望で、朝日が部屋に入り込まないように真っ暗にしたいとのことです。

そこで提案させていただいたのが、同じくハニカムブラインドの遮光シリーズ。

P5010012.JPGP5010014.JPG

このブラインドはハニカムの内側にアルミ箔のようなものが張り付けてあり、光はまったく透しません。

P5010013.JPG

部屋は真っ暗になります。

 

どうしても窓枠よりも小さくブラインドを作る為、隙間からの光は目立ってしまいますが。

そのあたりを考慮するなら、クリアランスの隙間を出さないニチベイのサーモブロックタイプや

オプションフレームを使うと良いと思います。

しかし、お客様は十分ご納得いただきました。

電源のいらないコードレスタイプの電動ブラインドFUGA

私のモットーは「永遠の青年おやじ」です。

歳をとっていくのは仕方がありませんが、気持ちはいつも青年です。

見た目をカバーするため、ファッションにも多少のこだわりを持っております。

昨日、お気に入りの専門店に行ってきました。

夏物のバーゲン期間も終わっていたのですが、あらかじめまだ商品が残っているか電話で確認。

景気が悪いせいか、良い商品がたくさんありバーゲン価格に2点以上お買い上げの場合さらに2割引きと。

景気の悪い時期にお店には申し訳ない気持ちですが、良い買い物をさせていただきました。

でも、売上貢献です。

 

 

いつもお世話になっているお客様が、家を建てられました。

今から4か月ほど前からの打合せです。

そこで気に入っていただいたのが、弊社では人気の調光ブラインド「FUGA」。

また、お客様より電動にしたいとのご要望。あらかじめ電源必要なら、用意しておきますよと。

その時、弊社のショールームにはサンプル品はなかったのですが、電源のいらないコードレスFUGAが新発売。

お客様、速攻でお決めいただきました。

P6010028.JPG

こちらは、1階です。カーテンとのコーディネート。

P6010027.JPG

動画でどうぞ。

なんとこの電動ブラインド、スマホと同じモバイルバッテリー内蔵なのです。

写真では見えにくいですが、携帯電話と同じ充電差込口がついており、そこから充電します。

さらに1回10時間ほど充電すれば、約1年間連続使用できます。

P6010025.JPG

こちら、2階になります。

専用のリモコンも16chの設定ができ個別操作、単体操作自由に選ぶことができます。

正直電動でめんどくさいのが、リモコンの設定です。

しかしこのブラインドは設定もとても簡単に出来るのです。

現在弊社のショールームには、2台のサンプルを用意しております。

興味のある方は、是非見に来てみてください。