インテリアモリソン - 愛知県春日井市

NEWS RELEASE 新着情報

麻のカーテンは縫製前に吊伸ばし

今回お世話になりましたお客様、写真にはありませんが家の中にはジブリがいっぱい。

カオナシ・トトロ・豚とか・・・棚にはいっぱい。

玄関前のクロスもジブリでした。

カーテンはナチュラルマリン調。おなじみの麻カーテン「リフリン」です。

胴接ぎしておりまして、下部の生地は鮮やかなブルーに白のストライプが入っております。

PA160041.JPG

麻生地カーテンはレールに吊っているだけでも丈が伸びたりします。

弊社では、縫製する前に生地をロールから広げ、吊伸ばしを行ってからカーテンに仕上げていきます。

ポリエステルのカーテンよりも一手間かけて、素材に合わせた仕上を心がけています。

PA160042.JPG

ダイニング側の腰窓は、ブルーの生地でプレーンシェードです。

昔の日本家屋リフォームにエレガントカーテン

年数のたっております在来工法の日本家屋、大がかりなリフォーム工事です。

天井には梁があったりいたします。

こちらは、お嬢様のお部屋でイメージのご希望がエレガントクラシック。

P9210025.JPG

窓のすぐ上には梁があるので、レールの取付位置は決まってきます。

窓高さも床から1800mm。

腰窓ですが、床までカーテンを仕上げました。

レースカーテンはマナトレーディングのリリアンシアーです。

P9210026.JPG

先日、施工後お客様にお会いしたのですが、とっても喜んでいただけました。

麻のフラットカーテンでクローゼットの仕切りに

いま麻のカーテンは、ほんとに人気が高いです。

たしかにナチュラルなイメージにはとても似合います。

麻生地に引き続き、デニム生地を取り扱っていきます。

只今、見本製作中です。またご紹介いたします。

ご寝室のクローゼット扉を付けず、麻のカーテンで間仕切りです。

P8280021.JPG

両開きで作っておりますが、レールの両サイドにも磁石を付け端からも開閉ができます。

P8280020.JPG

カーテンレールも部屋側から見えないように、天井垂れ壁の内側より取付です。

フラットカーテンは手前にもヒダが出てきますので、レール取付位置を考慮しなくてはいけません。

P8280022.JPG

FUGAデザインシリーズとエコキメラ

人気の調光ブラインド「FUGA」デザインシリーズにプラスエコキメラ。

 

こちらの住宅は、エアコン1台で全室空調管理の出来るシステムになっております。

1年中、部屋の温度が安定しておりますので、窓を開ける必要がありません。

FAGAのような、調光ブラインドはとってもこの環境に適しております。

全て窓枠の中でブラインドが納まってしまいますので、すっきりとかっこいいです。

P8310025.JPG

今回はこのFUGAに「無光触媒エコキメラ」をプラスしております。

エコキメラとは、専用溶剤を吹き付けることにより空気中の水分と反応し

消臭・抗菌・汚れの分解・防カビ・帯電防止によりほこりを吸い寄せない効果があります。

しかも、環境に優しく人や動物にも害はいっさいありません。

一度吹き付けますと、効果は5年から10年働き続けます。

P8310026.JPG

弊社ではこのエコキメラを直接扱っておりまして、今回納めさせていただきました

FUGAも7台ありましたが、全て弊社で吹付させていただきました。

FUGA以外にも、ロールスクリーン・プリーツスクリーン・カーテン他 なんにでも可能です。

P8310032.JPG

インナーシャツに吹き付けると、汗をかいても嫌なにおいが防げるそうです。(未実験)

また、詳しく説明させていただきます。

リフリン麻カーテンとサイレントグリスのカーテンレール

いつもお世話になっております設計事務所様の現場です。

ナチュラルで、あまり強調された表現はせず

素材感重視です。カーテンもやっぱり麻が似合います。

カーテンレールはサイレントグリスのSG6026。

このレールも存在感は強調されないのですが、シンプルでかっこいいです。

P8200003.JPG

下の写真は、同じレールを設置部分に溝を切って埋め込んでおります。

P8200002.JPG

外はバルコニーになっており、レースカーテンは付けておりません。

麻のカーテンは昼間でも、程よく自然な光を取り入れてくれます。

サイレントグリスの別注カーブレール

知り合いのコーディネーターさんからの依頼で

サイレントグリスのカーテンレール3840を特注でカーブにしました。

このレールは、クランプ式のブラケットを使ってレールを設置すれば

取付金具が見えません。

P7170002.JPG

リビングとキッチンの間の空間にディスプレー。

サイレントグリスのカーテンレールは何でも出来てしまいます。

P7170005.JPG

縦型ブラインドにレースカーテン取付

一年程前に、刈谷の高層マンションで縦型ブラインドを設置させていただきました。

お客様はすごしてみて、やっぱりレースカーテンからの

柔らかな光を感じたいと、ご要望を頂きました。

当初、カーテンボックスにブラインドを設置しており、ボックスの幅が比較的広かったので

ブラインドを手前に移設し、奥にカーテンレールを取付けレースカーテンは

フラット(ヒダ無し)でフック間隔も狭くし、レールに対して1.1倍の仕上りにしました。

P7120016.JPG

ブラインドを閉めてしまえば、レースカーテンの存在も解りません。

ブラインドを左右に開ければ、レースカーテンから柔らかな光を感じることが出来ます。

P7120015.JPG

お客様にも、満足いただきました。

夏季休暇のお知らせ

弊社では、

8月13日(月)から15日(水)まで夏季休暇とさせていただきます。

ご不便おかけいたしますが、宜しくお願い申し上げます。

 

店内サンプル色違いの麻刺繍カーテンをお選びいただきました

弊社では、「Lif/Lin]麻シリーズのカーテンサンプルを多数そろえて展示しております。

その中で、お客様に刺繍のフォレストシリーズより、LL5022をお選びいただきました。

弊社の見本はブルーの刺繍でしたが、薄いブラウン系の刺繍生地です。

色違いは生地サンプルの付いたカタログでお選びいただけます。

P7290001.JPG

部屋のクロスが淡いパープルですので、ぴったり合いました。

P7080014.JPG

カーテンレールもアイアン調の「プロヴァンスEX」クリームブラス色。

P7080012.JPG

タッセルもナチュラルに「クルミ」(タチカワブラインド)です。

ボールの先の強力なマグネットでくっついています。

P7080011.JPG