インテリアモリソン - 愛知県春日井市

NEWS RELEASE 新着情報

2021年05月

カーテンレールの宙吊り

今の時期は、花や苗の植え替えの頃ではないでしょうか。

モリソンの入口の階段も、花達の植え替えです。

パンジーからペチュニアへ。

IMG_1392.jpg

奥さんが手掛けてくれます。

 

 

 

今回お世話になりましたのが、地域の商店街で一緒に活動しております

花屋さんのカーテン吊り替えです。

テラスのような場所から、店内に入る出入り口のドアです。

PA080035.jpg

柔らかく光沢もあり、さらにドレープ感のあるカラーレースを

ペンシルヒダで2.5倍に仕上げました。

さらに7cmの上部ミミ立てで、エレガントに。

 

廊下にも仕切りで同じスタイルのレースカーテンを。

PA080037.jpg

このレールよく見ていただくと、天井より20cm程下がった位置より付けてあります。

家庭用の通常レールでは、吊り棒を使わないと出来ませんが今回は両サイドの壁がベニヤ板でしたので

病院でよく使います「ニューリブ」というレールを壁面で固定しました。

PA080038.JPG

このレールはアルミで出来ており、普通のレールよりしっかりしています。

レールが宙に浮いているように見えませんか?

ベットヘッドにふとん張りパネル

今年は例年より早く梅雨入りしたようです。

しかしニュースを見てますと、梅雨明けは例年と同じ時期になるようですね。

晴れ間が少なくなるのは、なんだか損をしたような気持になります。

雨は降ってもらわないと困るのですが・・・

 

 

うちの長男ですが、かねてよりお付き合いしておりました彼女と

先日籍を入れることになりました。森家に新しい家族の仲間入りです。

このような世情ですので、結婚式は落ち着いてから行うようです。

はやく孫の顔を見てみたいものです。

次は次男の番です。

 

 

 

このような珍しい仕事をさせていただきました。

ベットの頭の後ろの壁装飾です。

IMG_1382.JPG

ファブリックパネルにウレタンを入れ立体にした「ふとん張りパネル」を壁に貼り付けです。

現場と密に打合せをしながらの作業です。

巾が2m50cm 高さが2m10cmに12枚のパネルを張りました。

IMG_1377.JPG

施工前の状態です。

IMG_1378.JPG

そこに、1枚のパネルに3本のマジックテープを板に張り、タッカーでしっかり止めます。

IMG_1379.JPG

あとは、「ふとん張りパネル」を隙間なく張っていきます。

IMG_1380.JPG

こんなに綺麗に仕上がりました。

使用生地はTORAYの「ウルトラスエード」。96色の中から選べます。

シワになりにくく、伸び縮みや型崩れしない生地なので、このような仕様には最適な生地です。

また、良い作品が出来ました。お客様、施工店様 有難うございます。